フォレストボードページトップへ
■フォレストボード販売にあたり■基準サイズ■フォレストボードの物性値■施工写真

フォレストボードの物性値

・フォレストボードの断熱性はGWと同等
・GWやウレタンより熱容量が高い→蓄熱性が期待できる


熱伝導率
【W/(m・K)】
熱容量
【kj/(m3・K)】
フォレストボード 0.044 320
硬質ウレタン断熱材 0.021 60
グラスウール10K 0.050 10
インシュレーションボード 0.049 320
セルロースファイバー 0.040 40
木材 0.120 520

熱容量が大きいと熱伝導時間が長くなり、温度振幅が抑制されることによって室温の安定をもたらし、
良好な室内温熱環境を維持することができます。